上田城

色々と寄り道(過去記事してね)をしながらも今回の目的のひとつである上田城へ
プチ暦男な自分は何度も来たことありますが、何度きても飽きないお城です。
d0236706_18333129.jpg


上田城は、甲斐武田氏の旧臣である真田昌幸により、1583年(天正11年)に築城された平城である。真田昌幸が二度にわたる徳川軍の攻撃を撃退した上田合戦が行われたことで有名なお城天下の徳川家が攻撃しても落せなかった天下の名城です。




d0236706_19285588.jpg

現在は旧二の丸内が上田城跡公園という公園になってて、向かった当日もイベントやお花見で多くの市民や観光客で賑わってました。
ちょうど八重桜やシロフジが見頃でした


d0236706_18405580.jpg

本丸跡には、明治に松平神社として建立された歴代城主を祀った神社がある。現在では、真田神社と呼ばれている。

d0236706_1918090.jpg

境内には古井戸があり、「城外への抜け穴になっていた」との伝説がある。

d0236706_19375555.jpg

お城から塩田、別所温泉方面を見る景色もいいですね~



お城を散策した後は、初夏を思わせる暑い日は信州名物のお昼を食べに

つづく
[PR]
by kan1555 | 2012-05-08 19:42 |


<< おお西 北国街道柳町 >>